ARTE TOKYO NEW YEAR CONCERT 2017

シェアする

いつ:
2017年1月15日 @ 2:00 PM
2017-01-15T14:00:00+09:00
2017-01-15T14:15:00+09:00
どこで:
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
料金:
無料
連絡先:
ARTE MANDOLINISTICA事務局
090-1076-2589
17_artenewyear-1
日時: 2017年1月15日(日)
13:00開場 14:00開演
13:00より「見て、聞いて、さわってみよう!マンドリン体験コーナー」も開催いたします。
会場: かつしかシンフォニーヒルズ
モーツァルトホール

京成線「青砥駅」より徒歩5分
料金: 一般:3,000円
大学生(院生含む):2,000円
高校生以下:1,000円
未就学児は入場無料
連絡先: ARTE MANDOLINISTICA 事務局
090-1076-2589
Eメール
後援: 東京新聞
東京都葛飾区、葛飾区教育委員会
多数のご来場ありがとうございました

演奏曲目

ゆずメドレー
組曲『Les Misérables』
ARTE TOKYO Dance Dance Revolution 2017
水木さんといっしょ
マジンガーZ
仮面ライダーメドレー
ルパン3世愛のテーマ 他
久保田孝/序曲第1番ハ短調
ドヴォルザーク/チェロ協奏曲ロ短調より第1楽章
 マンドリュート独奏:小林薫
 (第7回大阪国際マンドリンコンクールB部門第3位)
藤掛廣幸/トレピックプレリュード

水木一郎さん プロフィール(水木一郎オフィシャルサイトより)

original 

アニメソングのパイオニアであり、今なおトップを走り続ける「アニメソング界の帝王」。
「アニキ」の愛称で親しまれ、テレビ、ラジオなどでもそのキャラクターを存分に発揮。
1968年にデビュー以来、1971年の『原始少年リュウ』主題歌に始まり、「マジンガーZ」「キャプテンハーロック」などのアニメソングや「仮面ライダー」シリーズなどの特撮ソングを次々と歌い続け、持ち歌は1200曲を越える。
1999年には、前人未到の「24時間1000曲ライブ」を成功させ、「日本で一番多くの曲を歌った単独ライブ」として音楽史に足跡を残す。フランス、中国(香港、広州、上海、厦門)、韓国、シンガポール、タイ、インドネシア、コスタリカ、ベトナムでの海外公演など、活躍の場は日本にとどまらない。
2010年「上海国際博覧会」、2016年「日・中米交流年」開幕記念ライブなど、国際交流の一翼を担う。ネットの百科事典ウィキペディアでは現存する日本人最多の90言語で掲載されるなど、海外からの関心も高い。
2012年、震災復興ソング「東北合神ミライガー」を発表。CDの収益を全額、東北のこどもたちに寄附している。
2015年から採用の小学生の道徳教材に「個性伸長」の題材としてその半生がとりあげられる。
2016年、東京アニメアワードより「功労賞」を受賞、放送開始50年となるウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンオーブ』主題歌を担当。
こどもたちに夢と希望を与え続けて45年。アニメソングという宝を世界に広め、次の世代に継承するべく、新たなる挑戦は続く……。

代表曲
ぼくらのバロム1 (1972年 『超人バロム・1』主題歌)
マジンガーZ (1972年 『マジンガーZ』主題歌)
バビル2世 (1973年 『バビル2世』主題歌)
侍ジャイアンツ(1973年 『侍ジャイアンツ』主題歌)
おれはグレートマジンガー(1974年 『グレートマジンガー』主題歌)
セタップ!仮面ライダーX (1974年 『仮面ライダーX』主題歌)
がんばれロボコン (1974年 『がんばれ!!ロボコン』主題歌)
仮面ライダーストロンガーのうた (1975年 『仮面ライダーストロンガー』主題歌)
テッカマンの歌(1975年 『宇宙の騎士テッカマン』主題歌)
鋼鉄ジーグのうた (1975年 『鋼鉄ジーグ』主題歌)
コン・バトラーVのテーマ (1976年 『超電磁ロボ コン・バトラーV』主題歌)
キャプテンハーロック (1978年 『宇宙海賊キャプテンハーロック』主題歌)
ルパン三世 愛のテーマ (1978年 『ルパン三世』ED主題歌)
燃えろ!仮面ライダー (1979年 『仮面ライダー』主題歌)
夢を勝ちとろう(1985年 『プロゴルファー猿』主題歌)
ゼブラーマンの歌 (2004年 映画『ゼブラーマン』劇中主題歌)
道(タオ) (2007年 『獣拳戦隊ゲキレンジャー』ED主題歌)
オーブの祈り (2016年 『ウルトラマンオーブ』主題歌)

プロモーション動画

演奏動画